マルカサービス株式会社
マルカサービス株式会社
マルカサービス株式会社
マルカサービス株式会社
マルカサービス株式会社
 

prev

next

 
#
 

SCHNEIDER RAPIDE-X シュナイダー ラピートエックス

2014年発売のラピートシリーズはエコカーに推奨したいフローフォーミング製法※採用の軽量ホイールです。従来の鋳造モデルよりも軽さと強度を向上させ、応力分散に優れた12本スポークでデザインもシャープに絞り、見た目も軽やかでスポーティにきまります。ラピートエックスは上品な輝きが魅力のシルバーポリッシュとシャープさが強調されるブラックポリッシュの2種類のポリッシュカラーを採用。

●鋳造ワンピースモデル ◎2014年2月発売

※13×4.00Bはフローフォーミングではありません

ホイールサイズ

  • インチ13
  • インチ14
  • インチ15
  • インチ16
  • インチ17
  •  

ホイール詳細情報

DJS804

●カラー/シルバーポリッシュ/ブラックポリッシュ

●センターキャップ、バルブ付

●JWL/JWL-T(13×4.00B)/VIA規格適合品
●ハブ径/P.C.D100ø67/P.C.D114.3ø73

●補修用パーツ:センターキャップ¥3,000(税抜)/バルブ¥400(税抜)

●16~17inchはレクサス、E52エルグランドセンサーバルブ対応モデルです。

●インセット数値の後に記されている( )内数値はハブ高(mm)です。

※1はクラウン3.5Lキャリパー対応モデルです。

※2はNEWソリオ、デリカD:2対応モデルです。

※13×4.00Bサイズのみ、フローフォーミング製法ではありません。

※上記WEIGHT(重量)数値は製造工程上、若干の誤差が生じる場合があります。

※この製品の全サイズ、リムよりディスクが突出しておりますので、装着の際はご注意下さい。

フローフォーミング製法とは、鋳造アルミ素材にローラーでスピニング加工を施してリムブを引き延ばし、インナーリム部の形状と厚さを完成品まで成形する製法です。これにより、リム部の厚さを薄くする事が可能で、軽量化に貢献します。同時に、アルミ素材を引き延ばして加工を施す為、アルミ素材の密度が上がり、従来製品と比べて高い強度が実現できます。

リム部板厚比較
リム部板厚比較

トップの先頭に戻る